中国で『しいたけな毎日』が有名になっているかもしれない件

この記事をシェアする

こんにちは、しいたけです。

僕は昨日の夜、日課である†魔剣リベニシアン†の手入れをサボり、エゴサーチをしていました。

エゴサーチとは

インターネット上で、自分の本名やハンドルネーム、運営しているサイト名やブログ名で検索して自分自身の評価を確認する行為のことである

(Wikipediaより)

そして、しばらくエゴサーチをしていると

3つの中国のメディアに僕のブログの記事が取り上げられているのを見つけました。

しかも、この記事への「いいね!」は8000超え。

恐らくこの「いいね!」を押した人は「日本人キモいいね!」と心の中で思いながら押したのでしょう。

…ここまではいいのです。ここまでは。

自分の記事に海外の人も笑ってくれていると思うと嬉しいですしね。

…ただ、連絡くらいよこせよ。

メールくらいくれたっていいじゃない。

僕の記事も無断で使われましたし、今日の記事では中国メディアの記事を無断で紹介したいと思います。

やられたらやり返す精神です。

buzzbooklet

まず1つ目はbuzzbookletというサイト。

取り上げられた記事はちんこ型ロケット作って飛ばしてみたという記事です。

また、僕は中国語が読めないのでGoogle様に翻訳してもらいました。

そのせいで一部おかしな翻訳もありますが、我慢してください。

それでは見ますか。

どうしたGoogle。おい。

全く分からんぞ。おい。おい。

体が(涙笑)完全に大丈夫です

全然大丈夫じゃない気がしますが、次いきましょう。

ああ考えるのに十分な時間を無駄にする関係で始まりがあります!!!

バカにしてない?ねえ、なんかこの記事バカにしてない?

……1つ目のメディアは特に見所が無かったですね。

次いきましょう。

宅宅新聞

次は宅宅新聞というメディア。

取り上げられた記事はちんこ型ロケット作って飛ばしてみたという記事でした。

サイトデザインからして、なかなか大きなメディアっぽいので楽しみです!

うん。分からん。

たのんだ!Google翻訳!

撃て!(ちんこ)

スモーキーですね、はい

くすぶってますね、焦らしプレイでしょうか。

小さくなってますねー。

見ればわかりますよー。

確信してますね。見ればわかるよ。

萌萌部屋

お次は3つ目。

萌萌部屋というサイトです。

サイトデザインからして、真面目な雰囲気が漂うメディアですが大丈夫でしょうか。

紹介されたのは鈴カステラでチンポ作ってみたという記事です。

読めねえ!たのんだGoogle翻訳!

…というか、丁寧に写真にメディアのマークまで付けてますね。

『著作権は俺らにあるぞ!』みたいなね。

僕が撮った写真なんだけどね。おい。

もちろん、卵ああ!

んん、どうしたんでしょうか。

記事を書いている途中に卵でも割っちゃったみたいですね。

彼はまた、接着剤としてのチョコレートペンを準備しているケーキはペニスを折られたようにするには

急にペニスの話しだしましたね、大丈夫なんでしょうかこのメディア。

彼女の第二子は完全に立ち上がった

彼女の第二子はちんこらしいです。

なかなかの趣を感じますね。

ちょっとそこ、等なぜ辛いがコーティングされています!

落ち着け、とりあえず落ち着け。

そして、ピンクの蛍光粉またはスーパー悪いですねえ!!!

ああああああああ速い停止!!!

落ち着け、落ち着け、落ち着け。

結果は超まずいああハッハッハハッハッハを味わいます

いい加減落ち着けって。

ちょっと中国には馴染めないかもしれません。

コメントはこちらから!

この記事をシェアする