眠れない時には『妄想』が1番

この記事をシェアする

ラジオをやりたかったけどトーク力の関係により妥協した男によるメルマガ風記事

今回は第2回です、張り切っていきましょう。

今回のおしながき

  • 神様からの贈り物
  • コメント返答
  • お知らせ的な

神様からの贈り物

恥ずかしながら、この記事にて俗に言う『乞食行為』を始めた僕ですが、

さっそく届きましたね。

嬉しくて小刻みに揺れました。30分くらい。

中身はオネィフォでした。

オナホじゃないですよ、

Not「ナ」Yes「ネィ」オネィフォ。

家宝にします、ありがとうございました。

コメント返答

匿名希望 さん

コメント

こんにちはしいたけ様毎回不定期にお腹を抱えて拝見しています

梅雨時で抱えられるほど出てきたお腹を何とかしたい僕ですが

しいたけ様の「しいたけな毎日」を不定期に読めることが最近の2000個位ある小さな幸せの一つかな~?

なんて考えだしたら後の1999個はどんな小さな幸せかな?って考え始めて夜もおちおち寝てられません

仕事中に爆睡カマスしかないです。

そんな僕からの質問は何にしたらいいですか?

では、次回も楽しく拝見できると僕わ幸せですか?

僕も最近悩み事が多いせいで、夜もおちおち7時間半しか爆睡できません。

そんな眠れない夜に僕が実践している「よく眠る方法」を今回は紹介しますね。

僕が眠れない時にやっているのは「妄想」で、

妄想は「いつ」「どこで」「だれが」などのなるべく細かい設定まで考えるとより楽しめると思います。

昨晩の妄想を例に挙げると…


いつものように学校へ行き、授業を受けていた僕はある事に気付きました。

それは『全校生徒全員が丸坊主になっている事』

それだけなら「ああ、趣があるな、でもちょっと眩しいな」で済むのですが、

全員がバリカンを持って僕の元へ走り寄ってきます。

『お前も坊主にしてやる』『お前も坊主にしてやる』そんな事を言って駆け寄ってくる生徒の姿はまるでゾンビ。

僕は坊主になりたくないので、とりあえずの目標は「学校からの脱出」

車に飛び降りれば骨折は免れる……何かの映画でそんな事を見た気がしますが、

ここは3階。万が一骨折でもしたら丸坊主は免れません。却下。

ではどうするか、ここで僕はある事に気がつきます。

そう、『坊主は日光に弱い』

坊主は頭に守るものがないゆえ、紫外線が直に当たるので日光に弱いのです。

ならばカーテンを全開にしながら逃げればいいじゃないか!!

とりあえず僕は教室の入り口で『満月みてぇな頭してんなァ!!』と叫び、坊主どもを引きつけます。

怒りに震えた坊主どもは僕の元へ走ってきますが、さすがは「ハヤブサのしいたけ」の異名を持つ僕。

50m走を11秒で走り抜ける自慢の足での全力ダッシュに誰も追いつく事ができず、だんだんと距離を離して行きます。

一気に教室の端まで走り抜けたら、すかさずカーテン開ける!

………ッ!?

一面が真っ白にッーー…

大切な事を忘れていました。

それは「坊主頭は光を反射する」という事。
教室に散らばった坊主共の頭に日光が乱反射し、僕の目を潰したのです。

気づけば教室に鳴り響いているジョリジョリ音。

あれ、頭が冷たいな。風が直に当たってやがるぜ、へへ。

ゲームオーバーです。昨日はここでモヤモヤしたまま眠ってしまったので、

このシチュエーションから脱出できる方法を思いついた方は教えてください。

…あ、勝手に終わらせようとしてしまいましたが、質問の答えになってないですね。

えっと、質問は「質問はなににすればいいか」ですよね、うーん

「しいたけさんはなんでそんなイケメンなんですか」

「しいたけさんのイケメンの秘訣を教えてください」

「しいたけさんはなんでそんなに美しいのですか」

8秒という長時間にわたる熟考をしましたが、これくらいしか思い浮かびませんね。

申し訳ありまsen。

PS.「おちおち」が「おちんちん」に見えた僕は末期かもしれません。

お知らせ的な

「メルマガ風記事」を名乗る以上、いろんなコーナーがあったほうが面白いと思うので、

『こんなコーナーやってほしい』みたいなのあったら、お便りコーナーから送ってください。

お便りコーナー

この記事をシェアする