メルカリ転売って稼げるの?半年間やってみた結果

この記事をシェアする

こんにちは。

しいたけです。

みなさんフリマアプリの『メルカリ』って知っていますか?

TVCMも放送され最近1600万ダウンロード突破した大手フリマアプリです。

今はもうやめたのですが

【2014年6月】から【2015年1月】の約半年間に渡りメルカリとAmazonを使った転売をしていたのでその時の事を紹介します。

◉Amazonとメルカリを使った転売の方法

これは文の通りです。

メルカリでは手数料10%が取られますが自由な商品を自由な値段で販売できます。

Amazonで商品を購入し、Amazonで買った値段+αの値段でメルカリに出品すればその差額が儲けになります。

◉メルカリ転売のメリット

メリットと言えばユーザー数が多くユーザーの多くが主婦や学生という事です。

なので服やアクセサリーなどを扱う転売をふれば大きな利益を生み出せます。

◉メルカリ転売のデメリット

今回紹介したAmazonとメルカリを使った転売はメルカリの転売業者のほとんどが使っている方法で同業者が多いです。

また、メルカリでは新着商品が表示されるもののユーザー数が多いので出品数も多く、1秒後には自分の商品が表示されませんw

そして1番のデメリットはツールが使えない事ですね。

楽天オークションやヤフオクでは時間が経つと再出品してくれるツールや商品情報を自動入力してくれるツールがありますがなどがありますが、メルカリにはどちらも無いので手動で商品情報を入手し出品をしなくてはいけません。

そのため時間や手間がかなりかかります。

◉メルカリ転売って稼げるの?

僕がメルカリ転売を半年間やった稼ぎは約30万円でした。

一見多いように見えますがAmazonからの仕入れ料金や送料を引いてしまうと利益はたったの4万円です。

4万円でも1ヶ月6000円くらいのお小遣いになるので素人がやる副業にしては良いのかもしれませんが…

作業時間が多すぎます。

僕は半年間毎日2時間くらいスマホをポチポチし続けて4万円でした。

もっと作業したり、Amazonではなく実店舗からのせどりならもっと稼げるのかもしれませんが…。

メルカリ転売をするくらいならブログを書いていた方が儲かるのに…

なんて思ってしまうのはブロガーだからでしょうかw

半年間転売をやってみましたが

じゃなきゃ今でも続けてますよw

この記事をシェアする