史上最高に臭いおならを出してみた

この記事をシェアする

こんにちは、しいたけです。

忙しく時が流れる現代社会に生きるみなさん、こんにちは。

上にも言った通り、今は忙しく時の流れる現代社会。

日々を効率的に生きるには、時間をどう使うかがかなり重要となってきます。

いつもみたいにうんこをこねて遊んでいては、すぐに日が暮れてしまいますよね。

さて、そんな時間と同様にエネルギーをどう使うかも重要な問題だと思います。

エネルギーの無駄を切り詰めればその分他のことをエネルギッシュにこなせる。

そういうわけです。

日々のエネルギーの無駄を考えた時に一番先に思い浮かぶもの………

そう、おならです。おなら。屁。

普通のおならは良しとしますよ。

体内に溜まったガスを放出するのに必要不可欠ですからね。

でも、無臭のおなら。なんなんですかあれ。

ふざけてるんですか、反抗期なんですか。

まあ、ごねごね言いましたがつまりは

どうせおならをするなら、めっちゃ臭いおならがしたいでヤンスゥ!

ってことです。はいはい。

そして今回用意したのは山盛りキャベツ。

キャベツには硫黄化合物がたくさん含まれており、食べるとオナラが臭くなるみたいです。

ドリンクにもオナラが臭くなる成分が入っている、牛乳をチョイスしました。

マヨネーズをかけて

…ここで牛乳。

マヨネーズマヨヨン

モシャモシャ

うさぎになった気分です。

10分後

だめだ、これ。減らない。

キャベツ1玉、減らない。

辛くなってきたので「ドラゴニックキャベブラスト」をぶちかましてやりました。

ドラゴニックキャベブラスト とは

キャベツにドレッシングをかけて口に運ぶ技。
使えるようになるには3年以上の修行が必要とされる。

さらに5分後

この時の僕は「つらいわぁ…つらいわぁ…」と同じ単語ばかりを繰り返すロボットと化していました。

さらにさらに10分後

でもなんとかキャベツ1玉、完食です。

風呂上がり

朝風呂に入っていたら急にオナラがしたくなり、急遽録画を開始しました。

部屋がぐっちゃぐちゃでごめんなさい、汚いですよね。

綺麗なブログが台無しですよ、まったく。

ボッ………ビップスッ……

くっさ。

だからなんなんだ。

コメントはこちらから!

この記事をシェアする