マヨネー銃作ってみた

この記事をシェアする

こんにちは。

最近家族に汚物扱いされるしいたけです。

僕は2㎜くらいしか気にしてないので大丈夫です。

ある日僕は国語の退屈な俳句の授業を受けながら思いました。

『マヨネーズがビュンビュン出る銃作ったら面白いんじゃね⁉︎』と。

そしてとりあえずツイート。

意外にウケが良く『作ってください』系のコメントが多かったので今回はマヨネーズの銃、『マヨネー銃』を作りたいと思います。

実際に作ってみる

◆材料◆

◯水鉄砲……1つ

◯マヨネーズ……1つ

◯純粋だったあの頃の思い出……大さじ2

どれも簡単に準備できるものばかりです。

まずは何故か開封したばかりなのに傷だらけの水鉄砲のタンク部分を取っておきます。

マヨネーズは上フタを取っておきます。

そして戦場で少しでも早くリロードできるよう、マヨネーズが出る部分を切って大きくしておきます。

こんな感じに。

ポンプの部分にマヨネーズをセットしてはまるか試してみましたがマヨネーズの出口とポンプの入り口の穴が全く同じ大きさで入りませんでした。

ここのポンプがあった部分にマヨネーズをセットします。

そこでポンプの入り口になる部分を取りました。

こで切れ目を入れて穴を広げてみました。

マヨネーズと水鉄砲の接着にはセロハンテープを使用します。

セロハンテープだけだとマヨネーズの油とかですぐに接着力が無くなりそうなのでセロハンテープには瞬間接着剤を塗りたくっておきました。

接着部分がセロハンテープでテカテカしてちょっと安っぽい見た目になってしまいましたがまあ良しとします。

マヨネーズの重みで接着部分がズレていき剥がれそうだったのでここをなんとかします。

段ボールをセットしてセロハンテープでグルグル巻きにしたらまあ何とかなりました。

実際に撃ってみる

マヨネーズ部分を押してブニョっとして

バシュバシュッ‼︎

なかなかの飛距離と攻撃力を誇るいい感じのブキになりました。

300円で作れるのでぜひ暇な方は作ってみてください。

splatoonの新ブキとして実装されることを願って今回はここでおわりとします。

(おわり)

10分前

(アッ…接着がうまく出来てなくてマヨネーズがはみ出るな…)

ブリュリュリュリュリュッ

(こんな感じでマヨネー銃をかまえて…)

『なかなかの飛距離と攻撃力を誇るいい感じのブキになりました。』っと。

(本当におわり)

この記事をシェアする